シェイプビクトリー サイズ

シェイプビクトリーを購入前に要確認!【ワンサイズしかないけど大丈夫?】

シェイプビクトリー サイズ

 

シェイプビクトリーってモデルや芸能人にも愛用者が多いみたいですね。

 

そこから口コミで人気が広がっているようです。

 

履いて寝るだけで痩せるとなれば人気が出るのも当たり前ですね。

 

ダイエット効果だけでなく、便秘解消やむくみ解消にも効果があるスパッツですが、シェイプビクトリーの公式サイトにはサイズが1種類しかありません。

 

「サイズ:M〜Lウェスト/64〜77cm ヒップ/87〜100cm」と表記されているのですが、これでは自分のサイズに合わないという人もいるのではないでしょうか。

 

しかしシェイプビクトリーはとても伸縮性が高い素材でできているので、ほとんどの女性にフィットするサイズになっています。

 

口コミを見ると「きつかった」という声もあるのですが、最初はきつく感じても、履いているうちに痩せてくるので、いつの間にかちょうどよいサイズになっていたりします。

 

最初はちょっときついかなと感じても、しばらく頑張って履いてみましょう。

 

もちろん血流が阻害されるくらいきつくて痛いと感じるようなら使用を中止したほうがいいですけど、そこまでの症状になったということは口コミをみても見つかりません。

 

サイズに関してはそれほど心配することなく使用することができるでしょう。

 

シェイプビクトリーの素材

 

シェイプビクトリーは肌に直接触れるものなので、どんな素材が使われているか気になりませんか?

 

公式サイトでシェイプビクトリーの素材を確認すると次のように記載されています。

 

素材:表地/ナイロン85%、ポリウレタン13%,綿2% ※生地にゲルマニウム・チタン・銀を配合

 

ナイロン主体で伸縮性に富むポリウレタンを配合し、おそらく肌さわり感を考えて若干の綿を配合しているようですね。

 

普通に衣類に使用される繊維ですから、肌に問題はなさそうです。

 

そして、シェイプビクトリーの素材の特徴はゲルマニウム・チタン・銀を配合していることですね。

 

他の加圧レギンスやスパッツと違うところです。

 

ゲルマニウムの効果

 

ゲルマニウムは温浴や美顔器などで聞くことがありますが、具体的にどのような効果があるかご存知ですか?

 

ゲルマニウムは骨の代謝を促進して、骨粗鬆症を予防する働きやストレス改善、肌の調子を整えるという効果があるといわれています。

 

ゲルマニウムのネックレスをしている人を見かけますが、あれはストレス予防になっているんですね。

 

チタンの効果

 

ファイテンで有名なチタンですが、シェイプビクトリーにも配合されています。

 

チタンはマイナスイオンの働きによって、私たちの体の生体電流を整える働きがあります。

 

生体電流なんて、あまり聞かない言葉ですが、生体電流が乱れると自律神経のバランスが崩れて頭痛やめまい、耳鳴りなどの体調不良を引き起こすことがあります。

 

チタンはそれを予防してくれるんですね。

 

銀の効果

 

銀は防臭スプレーなどにも配合されている通り、抗菌・防臭のために配合されているのでしょう。

 

シェイプビクトリーは骨盤のゆがみを正すだけでなく、ゲルマニウムやチタンの効果も加わって、より高い効果を実感できそうですね。

 

>>シェイプビクトリーの詳細はこちら